ググッと身長を伸ばす方法 -身長伸ばす方法ドットコム公式ブログ-

好評発売中! ⇒ 「二十歳を過ぎても背は伸びる!!たった3ヶ月で3センチ!?ググッと身長を伸ばす方法」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

身長と睡眠

 
「寝る子は育つ」と言うように、成長期の子供において、
身長を伸ばすためには、睡眠がとても大切です。

身長を伸ばす方法にはさまざまありますが、
睡眠の大切さは、全ての方法に共通しているようです。

正確に言うならば、睡眠中に分泌される「成長ホルモン」が、
身長を伸ばすために、大切な役割を果たします。

成長ホルモンは、その名が示すように、
人が成長するためのホルモンです。

睡眠後2~3時間の間に成長ホルモンが多量に分泌され、
刺激を受けた肝臓がIGF-IソマトメジンC)と呼ばれる
物質を分泌し、骨細胞を増殖させます。

増殖した骨細胞は骨となり、身長が伸びるのです。

もちろん、急激に伸びるわけではなく、ひとつひとつの骨が、
毎日少しずつ伸びていき、一年間で5cm~7cmほど伸びます。

1日の伸びで見ると、ごくわずかな長さですが、それが1年365日と
積み重なることにより、5cm、10cmの伸びとなり大きな差となるため、
成長期の子供にとって、毎日十分な睡眠を取ることが大切です。


⇒ ググッと身長を伸ばす方法
 
スポンサーサイト

テーマ:快眠・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/09/01(土) 20:26:11|
  2. 身長と睡眠

身長を伸ばすには十分な睡眠を

 
身長を伸ばすためには、十分な睡眠を取ることが大切です。

ただし、睡眠時間が長いだけでも意味はありません。

身長を伸ばすための成長ホルモンは、深い眠りである
ノンレム睡眠中に、多く分泌されるそうです。

深い眠りを得るために、以下のことに注意しましょう。

1)眠る前は脳への刺激を避け、落ち着いた気分で布団に入ること。

テレビゲームや、刺激の強いドラマ・映画は、脳を興奮状態に
させるため、深い眠りを妨げます。


2)なるべく部屋を暗くして寝ること。

電気を付けたまま寝る方がいますが、明るいと深い眠りを誘う
メラトニンの分泌が妨げられます。
メラトニンの分泌には、暗さが関係していますし、
目の刺激は脳へ伝わるため、深い眠りにつくことができません。


3)食後は3時間ほど時間をおいて、睡眠を取りましょう。

睡眠前の食事は、満腹感を増して深く眠れる気がするのですが、
肝心の成長ホルモンは、血糖値が高いと分泌されにくくなるため、
深く眠っても意味がありません。


⇒ ググッと身長を伸ばす方法
 

テーマ:快眠・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/09/01(土) 20:03:18|
  2. 身長と睡眠

身長を伸ばす快適な睡眠方法

 
成長期の小学生は9~10時間、中学生なら8~9時間、
高校生は7~8時間、大人なら6~8時間の睡眠時間
必要だと言われています。

大人の場合は身長と言うより、健康な体を維持するため
の睡眠時間ですが、深い眠りにつくことは大切です。

快適な睡眠方法は、個人差があるため一概には言えませんが、
一般論としてまとめます。

1)朝起きたときに太陽の光を浴びる。

朝に太陽の光を浴びると、15時間ほどメラトニンの分泌が抑えられ、
睡眠前に分泌が始まるため、快適な睡眠が得られるそうです。


2)寝る前にホットミルクを飲む。

牛乳に含まれるアミノ酸が、メラトニンの分泌を促進する
ための物質(セロトニン)を作る材料になるほか、牛乳に
含まれるカルシウムは、イライラを抑える効果があります。


※その他、ストレスとなる材料をなるべく減らし、
適度な運動を心がけると、ぐっすり眠ることができます。


⇒ ググッと身長を伸ばす方法
 

テーマ:快眠・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/09/01(土) 19:57:06|
  2. 身長と睡眠

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。